2020年6月2日火曜日

視力検査が始まりました!

 学校が再開し、2日間が経ちました!子ども達の「おはようございます!」という元気な挨拶で、朝から気持ちよく学校生活がスタートしています。

 そして今週は、子ども達の成長や健康状態を調べる、身体計測(6/5)、聴力検査(6/5)、視力検査(6/1~)、尿検査(6/3)があります。検査後、保護者の皆さまにも検査結果を報告致しますので、御確認宜しくお願い致します!

 今日は、2年生の視力検査を行いました!これからも、正しい姿勢を保ち、目の健康を守れるように支援いたします。

2020年6月1日月曜日

国語の学習

 いよいよ本格的に学校が始まりました。
 一年生は、書くときの姿勢や鉛筆の持ち方に気を付けながら、新しいひらがなを学習しました。また、短い詩も読みました。みんなで声をそろえて読む練習もがんばりました。


2020年5月19日火曜日

登校日

 19日(火)は登校日でした。まだ臨時休業中ですが、約1ゕ月ぶりに子どもたちが学校に帰ってきました。子どもたちの笑顔と明るい声が戻ってきました。子どもたちのいる学校は良いです。
 子どもたちも久しぶりに学校へ来て、同級生と学んだり遊んだりすることができ、楽しく過ごすことができました。次回の登校日は22日(金)です。充実した時間を過ごすことができるように支援していきます。 
3密を防ぐため、2・4・5年生は体育館玄関を使っています。

校舎へ入る前に、消毒をしています。


2020年5月12日火曜日

名田んぼの田植え

 本日、学校近くの農園の方々にお世話になり、学校水田「名田んぼ」の田植えを行いました。
 毎年5年生が学習の一環として行っているものですが、本年度は新型コロナウイルス感染症の影響で残念ながら児童の参加は見送ることとなりました。担任と数名の教職員がお手伝い、見学に参加しました。
 田の中央部分から効率的に植えていく様子や水の調整方法など、農家の方の工夫や努力を見させていただきました。秋には子どもたちと一緒に稲刈りができることを楽しみにしています。




2020年4月15日水曜日

学習支援サイトの紹介

 臨時休業中の学習や生活について、保護者の皆様には大変お世話になっております。ありがとうございます。
 新聞やテレビ、インターネットなどで情報がたくさん出ていると思いますが、おすすめのサイトを集めたものを紹介させていただきます。学校からの課題の合間に、また、学校からの課題が早くすんだお子様、さらに学びを深めたいお子様などにもぴったりです。
 4月20日(月)のおたよりにも同じものを紹介する予定ですが、一足早くお知らせします。


・ふくいわくわく授業(福井県教育委員会YouTubehttps://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kyousei/learning_video.html
→月曜日から金曜日の午前9時を目途に1日6本ずつ配信されます。4月20日(月)にお渡しする封筒に一覧表を入れておきます。5月1日以降も視聴可能です。
 また、この番組は、4月20日(月)以降にケーブルTVでも放送される予定です。番組表で御確認ください。


・おうちで学ぼう!(NHK for Schoolhttps://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

・教育出版 児童生徒用の学習支援コンテンツの紹介(新型コロナウイルス感染症対策)

【Z会無料提供教材】小学生のための学びサポート教材

・たのしい理科ウェブ

・小学生の読書感想文におすすめの本100冊セレクト!学年別でご紹介https://style.ehonnavi.net/ehon/2017/07/15_046.html


2020年4月10日金曜日

お待ちしております。

 来週の課題やおたよりを袋に詰め、お子様一人一人の下駄箱に入れさせていただきました。お忙しいところ申し訳ありませんが、受け取りに来ていただきますよう、よろしくお願いいたします。受け渡しの時間は、午前8時から午後5時となっております。
※この日の受け渡しが無理な御家庭につきましては、電話で教頭まで御連絡ください。
水洗い、水ぶきし、消毒済みです。

下駄箱に学年表示がしてあります。

職員玄関横に家庭連絡袋用のポストがあります。




2020年4月7日火曜日

令和2年度 始業式

 今日は、令和2年度の始業式がありました。子どもたちが久しぶりに登校し、校舎内に元気な声が響き渡りました。新型コロナウィルス感染症予防のため検温確認、消毒をしっかりと行い、教室で過ごしました。1か月ぶりの友だちとの再会にとても喜び、笑顔いっぱいの子どもたちでした。明日からまた休業になりますが、『早寝・早起き・朝ごはん』等の生活リズムを整え、また101人みんなで元気に会えることを楽しみにしています。






2020年4月6日月曜日

入学式

 4月6日、入学式が本校の体育館でありました。
 新入生とその保護者、来賓4名の規模を縮小した形での開催となりましたが、新入生は元気よく式に臨んでいました。
 入学式の後は、保護者の方々と記念撮影を行いました。充実した小学校生活が過ごすことができるように支援していきます。
点呼で1人ずつ大きな声で返事しています。

記念撮影です。

2020年3月18日水曜日

卒業式

 3月18日(水)、卒業式がありました。新型コロナウィルス感染症対策のため、縮小した開催となりましたが、思い出に残る良い式でした。この日を忘れずに立派な大人へと成長していくことを期待しています。
 6年生と保護者の皆様、おめでとうございました。中学校へ行っても、自分らしさを忘れずに過ごしてください。
緊張した面持ちで座っています。

お別れの言葉の場面です。

晴れ空のもと、花道です。

2020年3月6日金曜日

共同実施だよりを発行しました

2月28日に保護者向け「学校事務共同実施だより」を発行しました。
例年3月に発行している<教科書>についてのお知らせです。
本来なら、複数年使用の教科書のみの保存をお願いしているところですが、今年度新型コロナウイルスの影響で3月2日から学校が休校となったことで、新学期に入ってからも複数年使用以外の教科書を使用する可能性もでてきました。そのため、すべての教科書について来年度まで保管をお願いするおたよりになっています。
是非お読みいただき、保管について御確認ください。
また、来年度からスタートする小学校の学習指導要領についても紹介しています。併せてお読みいただければと思います。
 なお、保護者の皆様には共同実施だよりについての感想等をお待ちしています。どんなことでも結構ですので、配付いたしました共同実施だよりの右下の欄に御記入の上、学校まで提出をお願いいたします。


2020年3月4日水曜日

サクラマスの放流

 3年生が12月から育ててきたサクラマスを、南川に放流しました。初めは「発眼卵」という黒目が見える卵の状態で届き、そこから孵化し、えさを食べて4cmほどまで大きくなりました。毎日水温を測り、えさを1日に4~5回あげて育ててきました。
 放流の際には、南川と水槽の水温の違いにサクラマスが驚かないよう、南川の水温にバケツの中で少し慣れさせてから川に放ちました。200個あった卵から暖冬の影響で最後には2匹になってしまいましたが、2匹とも川上を向きながら一生懸命に泳いでいました。これからは自分たちでえさを見つけて大きくなっていきます。海を渡って北海道まで行き、立派なサクラマスとなってまたこの南川に戻ってきてくれることを楽しみにしたいと思います。



2020年2月28日金曜日

新1年生体験入学

 2月28日(金)に、4月に入学する名田庄こども園のゆり組の子どもたちが、バスで小学校に来校し、学校生活の体験をしました。

 1年生児童が中心となって、日常の学習や生活を寸劇を通して紹介しました。そのあと、グループに分かれて、手をつなぎ学校案内をしました。新入生が入学を楽しみにしてくれるように、精一杯頑張りました。
 最初は緊張していたゆり組の子どもたちも、少しずつ、笑顔が見られるようになり、よい体験になったことと思います。

 4月にかわいらしい1年生が元気に入学してきてくれることを、全校で楽しみにしています。
掃除の仕方を説明しました。

ゆり組の子どもたち

手をつないで学校案内!

2020年2月27日木曜日

校内なわとび大会

 今日は、校内なわとび大会がありました。
 各学年の種目跳びは次の通りで、1分間跳びその合計回数で競いました。
  1年生:前あや跳び・後ろあや跳び 
  2年生:前交差跳び・後ろあや跳び
  3・4年生:前二重跳び・後ろ交差跳び 
  5・6年生:前二重跳び・後ろ二重跳び  
 それぞれが練習してきた力を出し、最後まで諦めずに跳び続ける姿が印象的でした。高学年の姿を見て、「もっと跳べるようになりたい!」「来年に向けて練習します!」と感じている子どもたちもいました。自分の目標を達成できるよう、みんなで応援し合いながら今後も練習ができるように支援していきます。

2020年2月26日水曜日

掃除を頑張っています

 3学期も残り少なくなってきました。進級に向けて、様々なことを頑張っています。
 昼休みが終わり、掃除の時間になると、黙々と掃除に取り組めています。高学年の子が中心となり、学校中がピカピカになるように頑張っています。清潔な環境で勉強も頑張って欲しいと思います。 





2020年2月25日火曜日

誕生日集会

 今朝、今年度最後の誕生日集会が行われました。2月、3月生まれの児童のお祝いでした。
 一人一人が名まえや好きなもの(動物、スポーツなど)とその理由を全校の前で発表しました。
 最後に、全員で「Best Friend」を合唱し、体育館全体が温かい雰囲気に
包まれました。

 



2020年2月21日金曜日

遠隔システムで他校との交流


 今日3時間目、6年生が遠隔システムを用いて、佐分利小学校の児童と交流しました。
 総合的な学習の時間に学んだことを、発表し合いました。児童は、リアルタイムで交流できる雰囲気を楽しみながら授業に集中していました。
 今後も、遠隔システムを活用して、子どもたちの学習の幅を広げられるようにしていきます。

2020年2月20日木曜日

命を守る行動を

 今日は、避難訓練が行われました。
   時間や場所は事前に伝えず、いつ、どこで起きるか分からないという意識を子どもたちに持たせた上で行いました。教室、廊下、トイレ、グラウンドなど様々な場所で放送を聞き、静かに落ち着いて行動できました。万が一の場合に備え、継続して訓練をしていきたいと思います。

2020年2月19日水曜日

5年電磁石

 5年生の理科では、電磁石の学習を行っています。
 学習の最後に、電磁石を利用したものについて知ろうということで、モーターについて学習し、モーターを使った車・モーターカーを作りました。モーターが回る度に歓声が湧き、早くできた人はどうすれば速く走るのかを今までの学習の中から考えて、改良を加えていました。
 自分の力で、何かが作れるという喜びを味わうことができましたし、試行錯誤を繰り返し、よりよいものにしていこうとするチャレンジがたくさんできました。


たてわり遊び

 2月18日の昼休みに、今年度最後のたてわり遊びを行いました。赤、白、青、黄どの色も体育館で元気よく「鬼ごっこ」や「だるまさんが転んだ」などをして遊びました。
 6年生が計画するたてわり遊びは今回で最後でしたが、1年生から6年生まで楽しい時間を共に過ごすことができました。



2020年2月17日月曜日

卒業記念写真撮影

 昼間はよく晴れて小春日和というよりも、春の陽気そのものに感じられました。
 卒業式まで21登校日となる今日、卒業記念写真撮影がありました。
 元気いっぱいの6年生17名、3月18日の卒業式本番もこんな日だといいですね。


2020年2月14日金曜日

なわとび集会

 今日の業間に、なわとび集会があり、児童がなわとびの模範演技を披露しました。
 前あやとびから始まり、側振とび、返しとび、二重跳び、交差二重跳び、三重跳び、ダブルダッチなど、たくさんの技が披露されました。見ている児童からは「すごい!」などの歓声や拍手がおこっていました。
 これまで体育の授業や休み時間に、たくさんの練習をしてきました。演技を披露することで、本人の自信につながったと思います。また見ていた児童は刺激を受けたと思います。
 なわとび大会は2月27日です。今日の発表をきっかけに、さらに練習に励むように支援していきます。



2020年2月13日木曜日

ブックトーク

 先月30日は、2・3・4年生がブックトークをしました。
今日は昼休みに名田庄図書館の職員の方々に来ていただき、1・5・6年生でそれぞれブックトークを行いました。
 この活動を通して、読書好きな子どもたちを育んでいきます。
1年生の様子です。

5年生の様子です。

6年生の様子です。


2020年2月12日水曜日

2回目の他校との交流

 12日(水)3限目に、先週に続き3年生が遠隔システムを活用した授業を行いました。今回は、おおい町佐分利小学校の3年生との交流会でした。総合的な学習の時間に学んだことを、同じ3年生同士が発表しあい質問や感想を交換しました。
 子どもたちは、他校の児童とリアルタイムで話すだけでなく、顔の表情や服装、学級の雰囲気まで、映像を通して感じることができ集中して取り組めました。
 今後も、上手に遠隔システムを活用して、子どもたちの学習の幅を広げられるようにしていきたいと思います。


2020年2月10日月曜日

3年生 他校と交流

 先週金曜日、総合的な学習の時間に3年生が茨城県の安中小学校と遠隔システムを使って交流を行いました。
 名田庄小学校の3年生は、作った地図を使って名田庄の地域紹介、特産品「自然薯クッキー」「名田庄漬け」、名所「ホタルの里」、お祭り「自然薯祭り」「星のフィエスタ」の紹介、自然薯を広めるために作った「キャラクター」「歌・ダンス」の発表をしました。画面を通して大きな拍手をもらい、子どもたちは達成感を感じiいました。
 安中小学校の3年生も、地域の特産品や名所等を紹介してくれました。「知らなかった!」「そうなんだ!」と言いながら、一生懸命にメモをとっていました。中でも、いちごの名前の由来が、「い=魚」「ち=血」「ご=子」ということに驚いていました。また、発表内容だけでなく「一人一人が堂々としゃべっていました。」「どの発表も意味が分かりやすかったです。」と、発表の様子にも感銘を受けたようでした。



2020年2月7日金曜日

福井県ふるさとの日

 本日2月7日は、「福井県ふるさとの日」でした。今から139年前に、石川県の一部と滋賀県の一部が統合され、福井県となり、この日を故郷福井への思いを新たにする記念日として決められました。
 そこで、今日の給食のメニューは、若狭の郷土料理である「焼き鯖のちらし寿司」や「のっぺい汁」などがでました。また、白菜や大根、白ネギ、しいたけ、里芋など地場産食材がたくさん使われた給食でした。
 また、日頃から給食などでお世話になっている方へ感謝の気持ちを伝える集会を行いました。代表児童に合わせて「ありがとうございました!」と大きな声で言えました。